過去に当教会で上演された演劇の動画

 

※クリスマス、イースターの演劇の上演をご希望の場合、劇団・兎団までお問い合わせください。

毎年2回上演されてきた、教会の礼拝堂での演劇ですが、今回はネット配信でお届けいたします。

ぜひこの機会にプロの劇団の演じる舞台芸術に触れてみてください。

 

『天才のなり方』

(脚本・能登千春、演出・斉藤可南子)

大昔、世界には3人の天才と、”ぐず太”と呼ばれる何も出来ない4人目がいた。

ある日、3人は彼らの大統領を決めるため、航海に出ようとした。

その船に「誰でも天才になれる」とそそのかされたぐず太も乗り込んでしまうが……。

神さまから与えられる”才能”というギフト。

いちばん大事なギフトは、本当は誰でももらっている……かもしれない?