クリスマス・チャリティー演劇

クリスマス・チャリティー演劇

 

2018年12月15日(土)&16日(日)、両日とも14時から15時

 

「およそ人生におけるありふれた悩み」

 

作:能登千春 演出:斉藤可南子

 

それは人生の大成功者の悩み、若くして何もかもを手に入れた彼は、その悩みのあまり地方の別荘に引きこもってしまった。助けを求められた親友は彼の元を訪ねるが、その悩みとは、実に平凡かつ難しい問題であった。

 

 

兎団 練馬区を拠点に活動する劇団。80年代の、一番イキがいい小劇場に触れてきた経験を活かし、想像力全開で観る、映像には代えられない演劇を作り続けている。

 

劇団問合せ先

oukaissou@yahoo.co.jp

080-3323-9944

https://uasagidan.amebaownd.com/

 

 

収益を児童養護支援施設に寄付いたします。

 

予約800円・当日1,000円・小学生以下500円