イースター・チャリティー演劇

イースター・チャリティー演劇

2019年4月13日(土)&14日(日) 両日とも14時から15時 @光が丘キリスト教会(練馬区春日町4-37-26)

 

 

天狗が来りて春を呼ぶ

 

作:能登千春 演出:斉藤可南子

 

時は幕末、天狗が出たという小さな海辺の村。そこで村じゅうの嫌われ者、狂四郎と雨太郎が天狗退治に向かう。ところが出会った天狗は漂流した宣教師だった。舞台を現代から幕末に移した狂四郎シリーズのスピンオフ。

 

 

 

劇団:兎団 

練馬区を拠点に活動する劇団。

80年代の、一番イキがいい小劇場に触れてきた経験を活かし、想像力全開で観る、映像には代えられない演劇を作り続けている。

 

劇団問合せ先

oukaissou@yahoo.co.jp

080-3323-9944

https://usagidan.amebaownd.com/

 

収益を被災地の児童養護施設に寄付いたします。

チケット/予約800円・当日1,000円・小学生以下500円

チケットについては光が丘キリスト教会までご連絡ください。

 

【会場・お問い合わせ先】

光が丘キリスト教会

☎03-3577-1044

〒179-0074 練馬区春日町4-37-26

ホームページ https://www.shining-hill.org/

メールアドレス  info@shining-hill.org

 

※イースター礼拝は、2019年4月21日(日)の午前10時半から12時です。